ハイライト+アッシュ×マット

Miik.

03-6874-6262

〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-19-3池袋嘉泉ビル10F

営業時間 月~ 土/10:00~22:00 日祝/10:00~20:00 定休日/年中無休

lv

ハイライト+アッシュ×マット

ブログ

2020/05/08 ハイライト+アッシュ×マット

太めのハイライトでしっかり分かる。意外と思うのがアッシュ、アッシュと要望が多いですがマット(緑)を混ぜると喜ばれる事が多い様に思います!

 

美容師から”補色”と言う言葉を聞く事があるかと思います。

有名な所だと黄色に紫(ムラシャン)

アッシュ→青

マット   →緑

です。

アッシュの補色はオレンジ

マットの補色は赤になります。

 

明るく染めるとオレンジっぽく感じる。アッシュでいつも染めるけど赤っぽく感じる。etc

これらはアッシュでオレンジを消していて赤味を感じる為くすんだ感じが物足りない。と言う事になります。

 

※ここからは個人的に営業中で感じる意見です。アッシュが有名過ぎて取り敢えずアッシュに染めると言うお客様が多い。&美容師もオススメを聞かれた時にアッシュと答えた方が時代を捉えてると思ってもらえると思っている。流行っている為言葉が1人歩きしていてSNSの写真を、よりアッシュに加工+言葉にもアッシュを入れて検索に引っかかる様にする。

 

 

dsc01184

 

ハイライトはケアブリーチ2回。スロウカラーで根元、中間・毛先のカラー剤を変えています。

 

約10年の付き合いになる友達ですが、いつもインスタなどの画像でアッシュ!と言われます。今までの本人の好み・髪質を考えて”マット”を混ぜる事をオススメしました。

 

他のお客様でも担当が長くなり、マットをオススメしていくうちにマット多め×アッシュにしていく方がちらほら。

 

スロウカラーにはブルー、グリーンと言って”アッシュ””マット”をもの凄く濃く出来るカラー剤があります。最近ではtint barと言って単品使いするとヴィヴィッドな色を出せるアルカリカラーがあります。

 

dsc01185

 

撮影用にライトと一眼レフで撮影しています。撮影の腕の無さはさておき、、、。

 

今回は今までより太めのハイライトとマットのオススメです。

 

◆新型コロナウイルス予防対策とお客様へご協力のお願い◆

いつもMiik.をご利用いただきありがとうございます。
新型コロナウイルスに関する報道が絶えず、皆様も不安な日々が続いていると思います。
当店ではお客様が安心してご来店頂けるよう、感染予防対策の為、下記の取り組みを日頃から実施している衛生管理の内容に追加して営業しています。

追加項目
・マスクを着用し、施術いたします。
・店内スタッフの検温
・セット面・セット椅子のエタノール消毒
・店舗の入り口の消毒
・クロス類の消毒

◆お客様へ◆
店舗でのやれることは随時行っていきます。
お客様方にも未然に防ぐため、ご理解ご協力頂きたいことがあります。

・ご来店時の手指消毒にご協力ください。
・お客様、ご家族または親近者に37.5:C以上の熱がある、咳・鼻水・風邪などの症状があるなど、体調が悪くなってしまった場合はお気軽にご連絡ください。ご予約をキャンセルいたします。
※感染の疑いがある方や風邪の症状、発熱がある方は来店をお控えいただくようお願いします。また、2週間以内に海外渡航歴のある方は施術をお断りする場合がございます。
お客様ならびに従業員の健康と安全への配慮のため、感染症対策へのご理解、ご協力をお願いいたします。

 

 

※スマートフォンの方は電話番号の部分をクリックで発信出来ます※
Miik.
TEL:03-6874-6262
住所:〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-19-3池袋嘉泉ビル10F
営業時間
月~土/10:00~22:00
日祝/10:00~20:00
定休日/年中無休

 

TOP